プロミスの審査に今すぐ通るための審査基準!

プロミスの審査に今すぐ通るための審査基準!

対策を講じてプロミスの審査通過率をアップ

読了までの目安時間:約 2分

 

プロミスで行われる審査は、申込者の利用履歴や状況によって結果が異なります。しかし、事前に対策することで審査通過の確立を上げることが可能です。まず、他社借り入れがあり延滞状態があるなら、延滞の解消を行います。返済遅れがそのままになっていると、プロミスでも返済能力が疑問視される可能性があるからです。日ごろの支払いも重視されています。銀行や消費者金融のカードローンやクレジットカードの利用履歴の他に、公共料金の支払い状況、携帯電話・スマートフォン本体の分割支払い分などは、延滞のないように支払っておきましょう。これらの情報は、信用情報に掲載されて審査の時に紹介できるようになっています。さらに審査申し込みには自分自身の情報を提示します。ありがちなミスには、審査に通過したいあまり虚偽の情報を提示して、嘘が発覚してしまう例です。年収を多く申告した、勤務年数や居住年数を多く申告したという方が多いです。申込者の信頼度も審査で大きなポイントになるので、不信感を持たれるような申告を行わないのが鉄則です。以上のような対策さえしておけば、確実に審査通過するとは断言できませんが、少なくとも審査に通る確率が上がると期待できます。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: